森七菜の大分高校時代がモテすぎてヤバイ!?高校卒業後の進路や芸能活動は?

Pocket

朝ドラやドラマの主演を務めるなど、 人気急上昇中の女優、森七菜さん

その飾らない自然体な演技に定評がありますよね!

今回はそんな注目女優、森七菜さんの高校時代にフォーカスを当ててみました!

 

この記事で分かること
  • 森七菜の出身高校や高校生活は?
  • 大学に進学?芸能活動一択?
  • 芸能界での経歴やデビューのきっかけ
  • 演技力や世間の声

 

是非最後までご覧ください!

 

 

森七菜の高校は大分高等学校商業科!

出典:ORICON NEWS

 

森七菜さんは、 私立共学の大分県大分高校の商業科に通っていました。

大分高校では様々なコースが設定されており、偏差値はそのコースに応じて(43~64)とバラつきがあります。

森七菜さんは、その中で も一番偏差値の低い商業科(偏差値43)に通っていました。

偏差値だけで見ると、森七菜さんは勉強はあまり得意ではなかったようです。

商業化は、簿記や情報処理の資格やビジネススキル特化のコースで就職率100%と、どちらかと言うと実務を学ぶコースのようですね。

大分高校はサッカーや硬式野球部が県内有数の強さで、2 019年に森七菜さんが通っている大分高校が高校サッカーの大分県代表として出場しています。

そして、なんと森七菜さんは、その年の全国高校サッカー選手権大会15代目応援マネージャーに抜擢されるという奇跡のような出来事も!

 

 

 

大分高校商業科に進学した理由とは?

出典:News Crunch

 

森七菜さんが、 大分高校商業科に進学した理由は何だったのでしょうか!?

森七菜さんは インスタで「第一志望の高校に合格しました」と報告しており、東京の芸能関係に強い高校ではなく、大分県内の私立高校を自ら志願していたことが分かります。

とあるインタビュー記事では、小学校の頃の夢についてこのように語っています。

ー 小さい頃の夢は?

小学3年生くらいのときに思ったのは弁護士さんです。 でもすぐに無理だろうなって諦めて、この仕事をはじめるまでは、将来なにしたいか全くわからなかったです。

出典:HOUYHNHNM

 

弁護士は無理だと諦めていることから、勉強が苦手で成績も良くなかったようですね。

中学校3年生の後半から芸能活動を始めたこともあり、本格的な芸能活動は一旦置いて、現実的に勉強以外で就職に有利なスキルを付けることを考えていたと思われます。

商業科は就職に特化したコースであることから、高校卒業後は県内企業に就職を考えていたのではないでしょうか。

 

学業と芸能活動の両立は大変?

出典:Yahoo!ニュース

 

高校時代には芸能活動のために、 大分と東京を仕事の度に往復していたようです。

中学生の頃は、母親と一緒に上京していましたが、高校生になってからは一人で上京しています。

東京での仕事が続くときは、女性マネージャーの自宅に泊まることも多かったのだとか!

休日には一人ラーメンや一人映画を満喫していたというエピソードも語られています。

1人映画にも慣れ始めてきちゃったし、平気で1人でラーメンとかご飯食べに行っちゃうから、もう1人でもいいかって思ってます。

出典:ザテレビジョン

 

出典:WACOCA

 

勉強が苦手だった森七菜さんですが、 高校では「東京に通っていることを感じさせないような成績を取ることが目標」と語っており、大分東京間の飛行機の中でテスト勉強+台本を覚えるなどの努力をしていたようです。

そんな努力の甲斐もあって、こんなエピソードも!

 

元々勉強が苦手だと思われますが、 学業と芸能活動の両立をするためにかなり努力していたようです!

 

 

高校での学校生活は?

出典:シネマトゥデイ

 

森七菜さんはどんな高校生時代を過ごしたのでしょうか?

2021年に放送された「おしゃれイズム」ではこんなモテエピソードも!?

 

「9割の男の子は1回は七菜のことを好きになってると思います。みんな七菜を通りますね」

パワーワード過ぎる!!!

 

また、 高校2年生の文化祭では欅坂46の「サイレントマジョリティー」を踊るなど、高校の中でも目立つ存在だったようですね!

 

芸能活動が多忙だったため、部活には入ってなかったようですが、ダンスの他にも、 高校1年生の文化祭では、演劇の舞台の脚本を手掛けていたことがインスタグラムで公表されているようです!

脚本を手掛けたきっかけは、森七菜さんが 脚本家である坂元裕二さんの大ファンであることが関係しているでしょう!

トークショーやサイン会にも足を運んでいたそうで、坂元裕二さんの印象的なセリフ回しが好きで、ドラマの好きなシーンのセリフを書き起こし、友達と演じることもしていたそうですね!

残念ながら、文化祭の当日に仕事が入ってしまい舞台を見ることは叶わなかったそう。

当時から、芸能系の活動を森七菜さん自身で行っていたんですね!

 

森七菜さんは 高校時代に男子生徒から告白されたことはなかったと話しています。

ですが、ラジオ番組で 高校最後の日に、男子生徒からラブレターを貰ったそうで、あまり知らない男子生徒だったようですが、そのラブレターを読んでとてもキュンとしたそうな。

 

かなりのモテエピソードがある森七菜さんですが、告白されたことがないと明言していた通り、高校時代には付き合ってはいないことが分かっています。

また、普通の学生生活に憧れることもあると語っていますね。

大分の友達といるときにみんなで(インスタグラムの)ストーリーズを撮っていても、友達が気を利かして「七菜は写っちゃダメだよ」と言ってくれるんです。そういう決まりだから仕方ないんですけど、友達と一緒にストーリーズを撮っている世界線の私はどんな顔してるんだろって想像したりしますね。 もし普通の女子高生だったら、恋もいっぱいして、勉強も頑張って、部活も何かやってただろうなって。電車の中で女子高生を見かけてもすごくキラキラして見えるんですよ。今の環境はありがたいことですし、感謝しかないんですけど、たまにそう思うこともあります。

出典:HOUYHNHNM

 

高校では、高校生らしいキラキラした生活より、自分の夢である芸能活動を優先していたことが分かります。

 

森七菜の進路や今後の芸能活動は?

出典:リアルサウンド

 

森七菜さんは、 高校卒業後は進学せず、芸能活動一本に絞っているようです!

高校卒業を機に家族で上京、2020年のインタビューではこのように語っており、女優業に専念することが出来ているようですね!

お母さんがお弁当を作ってくれたり、お掃除やお洗濯もしてくれたりすることが多いので、 お仕事に向き合う時間がしっかり取れるようになりました

出典:クランクイン!

 

また、上京直後はNHKの朝ドラ「エール」への出演が決まるなど、上京後はさらに本格的に芸能活動に取り組む様子ですね!

出典:Lmaga.jp

 

この「エール」では、二階堂ふみさんがヒロインを演じており、森七菜さんがその妹役を演じていますが、森七菜さんもヒロインのオーディションを受けたものの落ちてしまったのだとか。。。

その後のインタビューで、いつか朝ドラのヒロインを演じてみたいという気持ちがあることも語っています。

――やはり、いつかは朝ドラでヒロインをやりたいという思いも?

あります。今回、二階堂さんを見ていて、より思いました。そのためには、まずはドラマや映画を観てくださる方にも、それぞれの作品のスタッフさんにも、「森七菜になら安心して任せられる」と思ってもらえるような、信頼される人になりたいです!

出典:文春オンライン

 

また、自身にとって女優業は天職だと断言しています。

「朝早かったり、夜遅かったりで大変ですが、毎日が本当に楽しくて充実しています」(中略)「 この仕事は天職です。ずっとやり続けたいし、一生やり続けることに疑問も飽きもありません

出典:エンタメOVO

 

女優として、かなり熱い想いを持っており、これからの活躍にも期待大ですね!!

 

 

森七菜の経歴を紹介!

出典:Real Sound

 

今や映画やドラマだけでなく、声優や全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーを務めるなど、 女優の域を超えた精力的な活動が注目されています。

そんな森七菜さんの芸能活動の経歴について、迫ってみました!

 

デビューのきっかけとは?

出典:モデルプレス

 

森七菜さんは、中学3年生の2016年の夏休みに家族で大分県内の海鮮焼きのお店で食事していたところ、「写真を撮らせてください」とスカウトされています。

事務所のマネージャーが店の店員と友達で、帰省中にたまたま店に来ていたのだとか。

森七菜さんは、当時を振り返って「やっぱり怪しいですよね」と語っています。

ですが、東京に一度も行ったことがなく、折角の機会だからという理由で、スカウトの2週間後には、家族と東京に行き、宣材写真を撮影しています。

中学生の頃から、坂元裕二さんのドラマをルーツとして、お芝居をしてみたいとぼんやりと思っていたそうなので、まさに渡りに船といった状況だったのではないでしょうか!

中学生の頃に『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』や『WOMAN』、『カルテット』が好きで。その作品をネットで調べてたら、脚本がどれも坂元裕二さんだってことを知って。 坂元さんの印象的なセリフ回しが好きで、それを書き起こして友達とドラマごっこみたいなことをよくやってたんです。それがお芝居のルーツかもしれないですね。

出典:HOUYHNHNM

 

その後、無事最初のオーディションに合格し、9月には最初の撮影を行っていたようです。

記念すべきデビュー作が2016年に放送されたwebムービー「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi」のCMです。

加藤あいさんの中学時代を演じ、運動会の徒競走で転んでしまい、足を引きずりながらもゴールを目指す、という演技に挑戦しています。

こちらのCMをデビュー作として、続々と仕事を増やしていきました!

 

 

代表的な出演作品!

続いて、森七菜さんの代表的な出演作品を紹介していきます。

代表的な出演作品
  • ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です」(2019)
  • アニメ映画「天気の子」(2019)
  • 映画「ラストレター」(2020)
  • 朝ドラ「エール」(2020)
  • ドラマ「この恋あたためますか」(2020)

 

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です」では、主要クラスメイト役として出演していますが、 当時は現役高校生ということもあり、当然制服姿が可愛すぎますね!

 

2020年に放送された朝ドラ「エール」では、ヒロインの妹役として出演していますが、 ちょっと野暮ったいレトロなメガネまで似合ってしまうんですね!

 

2019年以前は、主演というより重要な脇役が多かった印象ですが、 2020年には「この恋あたためますか」で主演を飾っています。

出典:マイナビニュース

 

2020年に公開された岩井俊二監督の映画「ラストレター」では、主演キャストとして出演する他、「カエルノウタ」は同映画の主題歌を担当しています。

なんとYoutube再生回数は200万回を超えています!!

 

また、2020年に、森七菜さんが出演中のCM、大塚製薬の「オロナミンC」で使用されている、ホフディランの「スマイル」をカバーし、配信されています。

2020年にはMステにも出演しています!

出典:アメブロ

 

女優としてだけではなく、音楽活動も注目ですね!

 

女優としての実力や評価は?

出典:朝日新聞デジタル

 

森七菜さんは、 デビュー当初から「オーディションに強い新人女優」と言われるほど、数々のオーディションを勝ち取ってきています。

なんと、 オーディションで勝ち取った役は11個もあるそうですね!

オーディションに強い=女優としての実力を証明していますよね!

 

どれだけタフな女優なんだ、、、という印象ですが、森七菜さんのオーディションに臨む気持ちについて等身大に語っています。

オーディションに関しても、「めちゃめちゃ戦いの気分で臨む」そうだが、それは「自分を強く持っていないと不安や恐怖を感じてしまう」からで、 終わった途端に「あそこが駄目だった…と、すぐ泣いちゃったりします」と打ち明ける。

出典:エンタメOVO

 

ヒロイン役に抜擢されたアニメ映画「天気の子」の監督の新海誠さんからは、「本当には元気はつらつな方で、生きている喜びを全身から発しているような女性」と言われており、 本作のヒロイン役として「彼女以上の人はいないんじゃないいかと思う」と森七菜さんの演技を絶賛!!

出典:WACOCA

 

また、ヒロインの妹役で出演している映画「ラストレター」の岩井俊二監督は、 「ビデオオーディションで彼女の映像を観て、『なんだこの子は!』と。いろんなものを既に持っている感じでした」一目でその才能に衝撃を受けたと語っています。

出典:WACOCA

 

数々の称賛が送られていることから、女優としての実力を高く評価されているようです。

 

 

大分高校出身の芸能人

森七菜さんの母校である大分高校からはどんな芸能人が輩出されているのでしょうか?

 

財前直見さん(1966年1月10日生まれ)

出典:KEN-ON

 

渡辺典子さん(1965年7月22日生まれ)

出典:flash

 

今まで、芸能人の輩出は少なかったようですね!

尚更、森七菜さんの芸能界進出が異例だったことが分かりますね!

 

世間の声

女優としての実力は既にお墨付きの森七菜さんですが、2021年1月には事務所の移籍騒動でトラブルもありましたよね。

そんな話題を集めている注目の女優さんですが、 世間からはどう思われているのでしょうか?

 

突然前触れもなく、 森七菜さんのインスタグラムのアカウントが削除されたときには、ファンからは心配という反響が大きかったようです。

所属事務所を、「アーブル」から大手芸能事務所「ソニー・ミュージックアーティスツ」に移籍したことが事の顛末のようですが、急過ぎましたよね!

 

中には、 こんな厳しい声も。。。

 

基本的に森七菜さんのファンであれば、事務所移籍騒動の後も応援する姿勢を崩していないようですね!

安心しました!

 

また、女優としてではなく、アーティストとしての森七菜さんから元気を貰っている人も多いようです。

 

森七菜さんは、女優に加えて、等身大のアーティストとしても世間からは評価されているようです!

その天真爛漫な人柄ですし、森七菜さんを応援したくなる気持ちがよく分かりますよね!

 

まとめ

今回は、ドラマやCMなどで引っ張りだこな人気女優の森七菜さんの高校生活や今後の芸能活動について、掘り下げてみました!

 

まとめ
  • 大分高校時代、モテすぎたが恋人はいなかった。
  • 高校卒業後は大学へは進学せず、家族で上京し芸能活動に専念している。
  • 映画監督陣からの評価も高く、女優としての実力は本物
  • 9割の男子は七菜を通る

 

高校時代のモテエピソードが破格でしたが、今後は更なる活躍に期待出来そうな女優さんですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)